FC2ブログ
コンテントヘッダー

10月のぱぴプレミュージック・ミニ

次回の開催予定、申し込みは こちら
ぱぴプレ音楽工房HP http://www.papipure.net/ ”開催のご案内” にアクセス
-------------------------------------------------------------
昨日のリズムに参加されたお客さまが、早くも11月のリズムを申し込んでくださってます。
「今日も楽しかったので、また来月もよろしくお願いします!」な~んてメッセージも申し込み時に書き込んでくださってたり。いや~ん、嬉しい♪
・・・ということで、わたくし、今日はうきうき気分♪でぱぴプレミニの会場へ。

10月ミニ

今日のミニは、歌・進行は三宅真由美さん、クラリネット奏者の佐藤麻紀さん、キーボードは三宅さんのお母さまにお越しいただきました。
三宅真由美さんは、1歳のお子さん(Mくん)がいらっしゃるのですが、出産なさる前は幼稚園の教師をしておられたそうです。歌や話し方もさすがというか、会場がとても柔らかく温かな雰囲気でしたよ。
三宅さんのお母さまは、ご自宅でピアノを教えてらっしゃいます。

おばあちゃんのお膝に・・・・

Mくんは、お客さまが到着したら入口までお出迎えに行ったり、ミニが始まると、ママのところへ行ったり、おばあちゃまのお膝に座ったり。ニコニコでした。

ミニの始めは、キーボードとクラリネットと一緒に歌を歌ってくださいました。
途中でわらべうたを紹介してくださったとき。
「わらべうたは言葉と言葉のふれあいで・・・(略)、今日は1つ2つお土産に持って帰ってもらおうかと思います」
子育てしているママたちに寄り添った言葉だなぁ~と感じました。
1歳の子育てをしてらっしゃるということもあり、配慮や言葉かけに実があるというか。

子どもと一緒に遊べるわらべ歌を紹介されたとき。

『ここはか~ちゃん、似んどころ~』と歌いながら子どもの目や口を指していくものでした。
参加された方のお子さまがちょっと泣いて(声をあげて!?)しまったんですね。
そんな時も「最初は訳が分からず泣いてしまう子もいますが、分かってくると大丈夫ですよ。わたしの子どもも泣きました」なんて言いながら、膝の上にのったMくんのエピソードも話したり。

とっても自然に、そうした声かけができるって、素敵です。見習いたい。

クラリネットの楽器紹介、演奏のときは、小さな子が興味を持つように、くまのパペットが登場。奏者の佐藤さんとパペットのやり取りで進行してくれました。

たっくさん子育てに活かせる、ちょっとした歌・遊びなんかが随所にあって。
そんなお土産もいっぱいいただけたミニとなりました。
スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
627位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
82位
アクセスランキングを見る>>