FC2ブログ
コンテントヘッダー

1月のぱぴプレミュージック

今年最初のぱぴプレミュージック。前日には雪も降りつもり、外も寒い中、21組、総勢47名のお客さまに来ていただけました!

今回のゲストは、お琴(さとうちあきさん)とフルート(ぱぴプレメンバー・ふみ)。
琴は日本の楽器なのに、あまり目にする耳にする機会も少ないですよね。ステージに置いてあるだけで画になり、なぜか身も心も引き締まる、そんな風格がありました。
誰もが耳にしたことのある、琴と尺八で演奏する曲を、尺八の代わりにフルートで演奏しました。

琴とフルート

楽器紹介では、『琴は竜に見立てられて、竜頭・竜尾・竜舌など名称が付けられています』とトリビアな話も聞けました。

”ゆきやこんこ”の演奏に合わせて、白いお花紙をびりびり~。びりびり遊びも、子どもの指先の使い方を発達させる、いい遊びです。みんなで細かくちぎって、会場いっぱい雪を降らせました。
大人も子供も、紙の雪遊び、楽しめたかな!?
じつはブログアップ用のデジカメを忘れてしまい、今日は携帯で写真を撮りました。ボケてたり、撮れてなかったり。一面雪が舞った様子をご紹介できないのが残念。

雪遊びのあと、絵本『ゆき ふふふ』。続いて『ゆーきー こんこん』。
2つ目の絵本『ゆーきー こんこん』は、糸まきまき♪ のメロディにのせて絵本を読み進める形になっていて、歌いながらページを次々めくっていきました。絵も可愛くって、おかしくって、小さなお子さんと一緒に歌って楽しめる絵本だと思います。

”ごんべさんの赤ちゃん”と”コンコンコンくしゃみ”の手遊びもしました。自然とお母さま方から、歌を一緒に口ずさんでくださって。普段もそうやって、お子さんに歌ってあげてるのかもしれませんね。

ねずみ~ず

やはりぱぴプレミュージックの最後は、人形劇で。

終わった後、お琴の体験教室!?もやっていただけました。
子どもたちに楽器を触れさせ、こうやって弾くんだよと教えていただけて。佐藤さん、太っ腹です!!

お琴体験 その1

帰り際に「今日は(自分の子どもに)いくつも反応があって・・・・」なんておっしゃってくださったお客さまもいらっしゃいました。演奏!?雪遊び!?絵本?人形??
どんなことに興味を示してくれたのかしら。

<追記>
『みるなのくら』という絵本も、途中読みました。
こちらは、さとうさんが絵本に合わせて琴の演奏を考えてくださったもので、ページをめくるごとに日本の季節の移り変わりを絵本と音楽とで感じられる内容となっております。
和の心存分に感じられるもので、大人の方必見!!だったのではないでしょうか。

次回のぱぴプレは・・・・、ミニバージョンが2月8日(水)10時~ ともだち書店にて。今日と同じフルートがゲストですが、奏者が変わります。同じ楽器でも、また違った音・表現になるので聴き比べに来て下さ~い。
通常1時間のものが、2月22日(水)10時~ 椎の木ホール。ゲストはヴァイオリンです。
ご予約は、電話080-3127-3757 もしくは papipure_okb@yahoo.co.jp まで
スポンサーサイト



コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

楽しいひと時をありがとうございました

毎月のぱぴプレを楽しみにしております。
(7ヵ月の娘より、私自身が楽しんでいるかもしれません。)
1月の会も、とても楽しかったです。
絵本「みるなのくら」とお琴の演奏の融合は、素晴らしかったです。
蔵の扉を開くと、さまざまな世界がひろがる情景が視覚的も、聴覚的にも飛び込んできて引き込まれました。
本の内容も、とても考えさせられるものがありますね。
その日から、どういう意味なんだろ~、と改めて考え込んでます。
来月も楽しみにしております。

Re: 楽しいひと時をありがとうございました

さくらさま

先日はご参加、ありがとうございました。
みるなのくらは、絵と共に琴の演奏で日本の四季の移り変わり、美しさが感じられると思います。
てっきり、ブログの方へ書いたと思ってましたが、『みるなのくら』のこと、触れてませんでしたねv-356
コメントで触れてくださり、感謝です。
また、感想・ご指摘等おっしゃっていただけたら幸いです。
来月の参加、お待ちしております♪

No title

おはようございます。

今回、一番感動したことは、終了後にお琴を触らせていただいたこと!!
楽器って高価ですよね。
それなのに、たくさん触れさせていただいて感謝してます。
そして、楽器の持ち主の心意気に感激です。
私なんて、子供たちが練習用に使っている安いバイオリンですら、『あ~っ、落とさない!』 『もっと丁寧に!!』 と口うるさく言い続けてしまうのでi-229
来月、バイオリン楽しみにしています♪

毎回、最後の人形劇を上の子がとても気に入ってます。
特に、焼き芋食べてブー☆の部分が好きみたいですi-278

Re: No title

ゆずららさま

いつもコメント、ありがとうございます。

> 今回、一番感動したことは、終了後にお琴を触らせていただいたこと!!

そうですよね。佐藤さんに感謝です。
楽器を見て聴くだけでなく、実際に触れることで、弦を弾いた時の感覚や、振動。
子どもたちがどんなふうに感じたのか、知れたらなぁ~って思いました。

> 来月、バイオリン楽しみにしています♪

バイオリンは去年も出演いただいた、近藤啓美さんです。
いろんなところで活躍なさって、バイオリンも教えてらっしゃいます。
気さくな方なので、ぜひ話しかけてみてください♪

> 毎回、最後の人形劇を上の子がとても気に入ってます。

子どもは好きなんですね~。他にもこの人形劇を楽しみにしてくださってるお子さんがいらっしゃるそうで、ぱぴプレの定番にしていきましょうかね。

毎回、元気な顔でお会いできるのを、楽しみにしております。
風邪も引かずの皆勤賞v-425
インフルエンザも流行ってます。ご自愛くださいね。

ありがとうございます!

コメントありがとうございます。
だいぶ遅れてコメントを拝見したところです・・・
奏者にとっても主催者にとっても感想を聞かせていただけることは
とてもうれしいことです。

さくらさま、みるなのくら、楽しんでいただけてよかったです♪
おはなしの意味、ちゃんと考えてませんでした!(笑)
うぐいすは季節を司る神さまかもしれませんね・・・?
また、よい企画、よい演奏にチャレンジします!

ゆずららさま
楽器に触れる機会はいつも持ちたいと思っていて、
本当はおひとりづつ大人の方もお子さんも弾いていただきたいの
ですが、みんないっしょに触ると音が出ませんでしたよね(笑)
その楽器によっても気軽に触れられるのとそうでないのとが
あると思います。
ちょっとでも身近に感じていただけたなら、よかったです♪
また、体験の機会もつくりたいですね。

みなさま
私自身、世界中の音楽を聞き、いろんな楽器が大好きです。
そのなかでも箏はやはり日本の楽器。
ぜひまた日本の情緒、情感を感じていただく機会が増えると
いいですね。
ありがとうございました。

Re: ありがとうございます!

佐藤さま

コメントレス、ありがとうございました。
こうやって、お客さまの感想がいただける、知れるというのは、奏者にとっても嬉しいですよね。

お客さまで、1月ぱぴプレの少し前にも、別の奏者で琴を聞いたという方もいらっしゃいました。きっと、より身近になったでしょうね。

本当に1月の出演、ありがとうございました。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
639位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
73位
アクセスランキングを見る>>