コンテントヘッダー

逗子 子どもフェスティバルへ参加してきました!

2015.03.27 ②

今日は、逗子で開催された”子どもフェスティバル” でぱぴプレミュージックの公演を行ってきました。
3年前の ”神奈川県子ども子育てプロジェクト事業” に選ばれたときに大変お世話になった方より、今回のフェスティバル出演のお話をいただきました。
毎年開かれているフェスティバルで、今年で9回目だそうです。

3日間開催された日程の中、私たちは1日目に出演。10:30~/13:00~/14:00~/15:00~ と、4回公演を行ってきました。

2015.03.27 ①

人形劇は毎回同じ演目ですが、絵本や演奏は変えての4回公演にしました。
演奏に、ヴァイオリンの近藤啓美さんにも出演いただき、ヴァイオリン・フルート・ピアノのトリオの演奏もしてきましたよ。

会場でアンケートも行っていて、終わったあと読ませていただくと・・・ 『もう少し(10分)長かったらよかった』 『あっという間!』 と感想もいただけました。楽しんでいただいたようで、こちらとしても良かった良かった。

朝から長時間の遠征となったので、子どもたちも一緒に連れていきました。
子どもたち(4人)は、エイサーのステージを見に行ったり、ラジオを作ったり、エッグハンティングという参加型イベントなど、ぶらぶら気ままに参加してたようで、4回公演してたのに、1度も見に戻ってこなかった(笑)。

逗子の方も、お隣の鎌倉からもいらっしゃってたようです。毎年開催してるので、来年3月末に足を延ばせる方はぜひ!!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

スペシャル開催を終えて・・・・

15日のスペシャル開催の2公演を終えて。わたしたちぱぴメンバーは全てを出し切ったようです。
いつもはお客さま、子どもたちからパワーをもらって、公演が終わると充足感がいっぱい、疲労も気にならないのですが、今回はなかなか疲労が取れませんでした。
ブログの記事を書いたのも、公演3日後になってしまったのも、ふみは燃え尽きていたからでした。
みつさんは 「放電し過ぎた」 と表現されてましたが、まさにピッタリな表現!
そう、(入園組の)みんなと会えなくなるのが寂しくて、(春スペシャルでは)久しぶりにみんなに会えるのが嬉しくて、いろんな想いを届けたくって、言葉や演奏や空気に乗せて放電しまくってました。そして、燃え尽きた(笑)

参加された方たちから、感謝と喜びのメッセージをいただき、みなさんの気持ちが伝わってきて、パワーを充電させていただきました。直筆メッセージをくださったパパもいて、家族みんなで一緒に楽しんでくださった様子が伝わってきました。
終了後、本当はみなさんとゆっくり言葉を交わしたかったのですが、お話しできた方・できなかった方、話せたメンバー・話せなかったメンバー、それぞれでした。

終了後、アンケート用紙に、たくさんの言葉をいただきました。たくさんの字で埋めてくださっていました。アンケートは(お願いはしてますが)義務ではないのに、見終わったら帰ってしまっても構わないのに、、、書いてくださる気持ちが伝わってきます。

・・・やばい、思い出してたら熱くなってきた。語りたくなってきた。これ、関係のない方が読んだら、引くかも。

えー、でも、アンケートの言葉をいくつか紹介しちゃおうかな。

<入園おめでとう より>
子育てに自信を無くして落ち込んでいましたが、こちらに参加でき気持ちがほぐれました。素敵な時間をありがとうございます

2年半楽しく過ごしました。子育てに戸惑っていたときも、ここに来るたびに癒されました

きょうはとてもいい思い出になりました。息子が卒業メダルを一人でもらいに出ていった姿に感動

赤ちゃんの頃から参加。私自身とても楽しめたので(子どもにとって少し早いかな?と思いましたが)毎回参加させていただきました。読み聞かせが大好きになったのも、コンサートが大好きになったのも、ぱぴプレでたくさん体験させていただいたおかげです

赤ちゃんの頃を思い出し、感謝の気落ちでいっぱいです。お祝いする曲や絵本、とても嬉しかった
父です。最後の機会に娘とともに参加でき、本当によかったです。生まれたばかりの時からこのような素晴らしい機会に恵まれ、皆様に感謝です

子どものためと思い参加し始めましたが、いつの間にか子育て中の癒しの場になっていました。いろんな楽器の音色、人形劇、絵本と楽しい時間をありがとうございます

初めて来たときはハイハイしていましたが、ここまで大きくなりました。いつも温かく迎えていただき、とても嬉しかったです


<春スペシャル より>
パパさん、ママさんの素敵な演奏!!皆さんすごい、かっこよすぎ!

1年ぶりに来れて、あいかわらずの温かさで心にしみました。赤ちゃんのとき、泣いて後ろで聴いていたぱぴプレを今日は楽しく聞くことが出来ました

さまざまな楽器を生で楽しめるぱぴプレは、わが家でトップクラスのお楽しみイベントです!!


コンテントヘッダー

『入園おめでとう』『春スペシャル』の2公演行いました

2015.03.15 ①

3月15日、日曜日の午前。1回目は、4月から入園される子どもたち対象の『入園おめでとう!』のぱぴプレミュージック。そのあとの2回目は、平日にいらっしゃれないパパや就園児(ぱぴ卒業生)たち向けの『ぱぴプレミュージック ~春スペシャル~』の2公演を開催いたしました。
場所は都筑区、センター北駅からもアクセスのよい夢スタジオで。

『入園おめでとう』 の申し込みで・・・・
・子どもたちは保育園、私は仕事復帰のため今回が最後かと。毎月参加できなくなるのがとても寂しいです
・毎回とても楽しみに通っていたぱぴプレミュージック・ぱぴプレリズムを卒業するのは寂しいですが、最後に家族で楽しみたいと思います!
・入園前によい思い出を作ることができそうで、嬉しいです、楽しみにしてます


などなど、温かいお言葉もいただきました。これまでの子どもの成長を振り返りながら、感謝のメッセージをくださった方もいらっしゃいました。
毎月会いに来てくれてる子たちと会えなくなるのが、私たちも寂しく、でも入園という節目もお祝いしたい、楽しみにしてらっしゃるみなさまの気持ちに応えたく、わたしたち頑張りました!!(泣かないようにも頑張りました!)
最後、あやちゃん特製のぱぴプレ卒業メダルを子どもたちの首にかけてあげました。名前を呼ばれて前に出てくる子どもたちの姿に、泣いてらっしゃる方もいらっしゃいました。

一方、『春スペシャル』 の申し込みでは・・・・
・久々のぱぴプレ、とても楽しみにしています
・休日開催を心待ちにしていました!!ありがとうございます☆
・お久しぶりです、お元気ですか?こちらは変わりなく幼稚園に通う日々。お会いできるのを楽しみにしています


などなど、ウキウキわくわく、ハッピーな気持ちが伝わってくるメッセージをたくさんいただきました。
1年ぶりに会う子もいて、顔つきがぐっと大人っぽく!?、幼さが抜けて子どもの顔になっているのが見られたり、ママの後ろに隠れて引っ込んでいた大人しい子が、話しかけてくれたり。成長を感じ、久しぶりの再会に私たちも嬉しかったです。親子そろって顔を見せに来てくれて(ぱぴプレに遊びに来てくれて)、ありがとうね~。

2015.03.15 ③

休日のスペシャル開催ということで、楽器が演奏できるパパ・ママにも出演していただきました。
トランペット演奏・中野真弘さん&サックス演奏・中野亜矢子さん(夫妻で出演♪)、オーボエ演奏は小田原裕子さん。コントラバスは、1月のミュージックにゲスト出演いただいた北村文ちゃん。そしてフルートのふみで、ルパン三世を演奏。

2015.03.15 ②

こちらは、ヴァイオリンで H くんパパ&S くんママ。そしてコントラバスは北村文ちゃんで、What a Wonderful World を絵本の読み聞かせとともに演奏していただきました。パパ・ママの活躍に、お子さんも嬉しかったんじゃないかなぁ~。

あれもこれもと、いろいろやりたかったのですが、時間も限られてますし、大人数でしたのでその場で座って見ていただくプログラムとなりました。体を動かしたくなってうずうずさせちゃったかも。
定番のねずみちゃん・ぴよちゃんの人形劇は外せないですし、大型絵本も、ドレミの歌も踊りましたね。前に出てきて、踊ってくれた子たちのパパは、そのようなわが子の姿をおそらく初めてご覧になったのでは!?
今までお家で「ぱぴプレってね、こんなところだよ」とママ・お子さんから聞いても今一つわからなかったパパたちも、今回一緒にご覧になられて、ぱぴプレワールドをご家族で共有できたのではないかと思います。

最後のぴよちゃんの人形劇は、いつものお決まりの流れとオチに、みなさん 『くるぞ、くるぞ・・・・』 と前のめりで待ちかまえ、そして笑うという構図が出来てました。パパさんたち、お子さんが「ぴよちゃん」と言っていたのは、これですよー。

2公演を終えて、片付け、そして解散。そのあと、わたしは家族と合流してヨツバコへお昼を食べに行きました。すると、ぱぴプレにいらっしゃってた4家族がランチしてました!!
また別のお店でも、ランチをされてた2家族にお会いしました~♪
みつさん、あやちゃんもヨツバコで食べてたしね。ぱぴプレが、そんな休日の過ごし方の一環となれて、ちょっと嬉しい♪

楽器が演奏できるパパ・ママさん。ブランクがあっても、誰かと一緒の演奏は楽しいですよ。今回参加してくださった方も、演奏が音楽が楽しいとおっしゃってました。いらっしゃいましたら、ぜひぱぴプレへご一報を。またどこかで、今回のように参加できる機会を設けられたらと思ってます。

休日開催のぱぴプレミュージック、次回は8月を予定しています。お楽しみに!!
コンテントヘッダー

3月のぱぴプレミュージック in日吉

2015.03.12 ②

今日は、日吉の椎の木ホールでぱぴプレミュージックがありました。
じつは今日はぱぴプレミュージックのほかに、ぱぴプレ音楽工房の出張公演もありまして。どういうこと?どういう意味?
なんとまさかの、ダブルブッキン発生!!そこで ”のりさん” は出張公演のほうへ行かれて、ミュージックのほうは欠席でした。助っ人で、バイオリンの近藤さんと人形劇のなおみさんと3人で、出張公演をこなしてくださいました。

さて、先週と同じ、ゲストはヴィオラの岩澤千絵さんをお招きして、演奏をしていただきました。バイオリンより少し低い音域を担当する弦楽器。アンケートには 「(低い音が)聴いていて心地よかったです!!」 との感想が多かったですねぇ。

2015.03.12 ①

イバネマの娘は、ヴィオラだけでなく、フルート・トライアングル・ウインドチャイムで一緒に演奏しました。
岩澤さんが、この曲はフルートで聴きたいとおっしゃられ、ビオラはハモったり、対旋律を演奏されたり。わたしは気持ちよく吹かせていただきましたが、打楽器担当のみつさんとあやちゃんは緊張したそうです。

『妊娠中よく聴いていたイバネマの娘を、今度は娘と一緒に聴くことができて嬉しかった♪』

という、素敵な感想もありました。この曲を好きだとおっしゃる方が多かったのにも驚きました。

『初めてでしたが、みなさまにこやかで、親子でリラックスして楽しむことが出来ました』

という感想、嬉しかったです。ありがとうございます。
岩澤さんの”ファイナルファンタジーのレコーディングに参加” されていたプロフィールにも反響がありましたよ~。やり込んだ方、ファンの方にとっては、感動もひとしおでしょうね。

岩澤さんのヴィオラ演奏、4月11日(土)にも、聴けます。また違う曲を演奏されるので、お近くの方・今日聴いて良かったと感じられた方は是非。
コンテントヘッダー

4月11日、子どものためのコンサート開催

4月11日(土)11時より、日吉本町駅から徒歩5分のところにある 『こどもの本の店 ともだち』 において、子どものためのコンサートが開催されます。
小学生以上は500円のワンコイン。未就学児は無料です。

出演は、ぱぴプレミュージックにもゲスト出演くださっている、ヴァイオリンの近藤啓美さん&3月ぱぴプレゲスト・ヴィオラの岩澤千絵さんのお二人です。

お近くの方は、週末のぶらりお出かけにいかがでしょうか。

申し込みはこちら。
http://kokucheese.com/event/index/271890/

こじんまりとした店内でのコンサートなので、目の前、間近で演奏に触れることができます。小さなお子さまにぴったりの絵本がいっぱいのお店ですので、コンサート前や終わった後など、ぜひ絵本も手に取ってみてくださいね♪
※演奏内容がお子さま向けとはなっておりますが、大人の方のみの参加も大歓迎です!!

~追加コンサート・決定~(3月13日追記)

上記、11時開始のコンサートですが、ブログで紹介後、申し込みが順調で、追加公演が決まりました!!
10時開始のコンサートもご用意してくださることになり、10時 or 11時 とお選びください。内容は同じになります。
コンサート後に絵本をじっくり見ていかれたい方は、11時の回をお勧めいたします。

10時スタートのコンサート申し込みはこちら
http://kokucheese.com/event/index/275331/
コンテントヘッダー

らびっこさんへ出張公演に行ってきました!

2015,03.06 ①

今日は、都筑区中川の育児サークル『らびっこ』 さんへお邪魔してきました。
春から入園する子たちも多く、サークルの卒業&入園お祝いも兼ねたスペシャル版!だそうです。

らびっこさんへお邪魔するのは初めてでしたが、昨秋に開催した”つづき力発揮講座”にサークルに関わっている側(所属されている側)でいらしていただけました。その時は、「育児サークルって、こんなところだよ」と、お話も少しですが聞くことができました。
じつは、らびっこを立ち上げた石塚さんは、お子様が小さな頃よりぱぴプレミュージックに足しげく通ってくださっている仲。以前より、サークルのほうへ来てほしいとおっしゃっていただけてましたが、今回実現できて良かったです!

らびこさんは、午前からサークル活動開始。お昼を挟んだあと、私たちのぱぴプレ公演を観ていただきました。

2015.03.06 ②

毎月開催している、普段のぱぴプレミュージックとも違い、昨秋のつづき力発揮講座とも違う、出張公演バージョンのぱぴプレミュージックはどうだったかな?

顔なじみの方も何人かいらっしゃり、勝手知ったるぱぴプレミュージックに落ち着いて見て参加している子、初めてだけど一緒に歌ってくれたり、声を出してくれてる子もいて、楽しく公演をすることが出来ました。

最後に、ママたち向けにとしっとりとした曲を演奏しました。その曲が良かったと声をかけに来てくださる方もいて。
らびっこさん、私たちを呼んでくださり、ありがとうございました。


コンテントヘッダー

3月のぱぴプレミュージック in 都筑

2015.03.05 ぱぴ都筑③

今日は都筑区夢スタジオにおいて、ぱぴプレミュージック開催しました。
3月のゲストは、ヴィオラの岩澤千絵さんです。
岩澤さんは、昨年8月のぱぴプレスペシャルで(ヴァイオリン・チェロと一緒に)出演いただきましたが、お一人ゲストとしては初めて。どんな演奏を聴かせていただけるか楽しみでした。

岩澤さんも、今回のぱぴプレミュージック出演を楽しみにしてくださっていて、「こんな曲はどうでしょう?」「一緒に演奏したら楽しいかな・・・と」など、アイディアも出してくださって。
イバネマの娘もヴィオラで演奏予定でしたが、本番一週間前に「フルートのボサノバが雰囲気が良いかな・・・と。ヴィオラは対旋律にして、アンサンブルはどうでしょう!?」と連絡をいただきました。

岩澤さんの控え目な性格が表れているとも感じましたし、ヴィオラという楽器を演奏する役割というか特性というか。前へ前へと出られない方なんだなぁと思いました。
始まる前に合わせてみて、ヴィオラとフルートも良さそうだったので今日はそのように演奏させていただきました。(わたしも吹かせていただいて、楽しかった♪)

2015.03.05 ぱぴ都筑②

『無窮動』 という曲に合わせて、ねずみくん登場。こちらも岩澤さんアイディア。ちょこまかした動きがぴったり!と選曲していただきました。
子どもたち、楽しそうに見てましたねぇ~。体よじって、大笑い、転げまわってる子もいたなぁ~。その様子で、こちらも大笑いさせてもらいました。

楽器紹介のときのエピソードも楽しくて、ちょっと喋りすぎてしまいました。時間押してしまって、みなさま、申し訳ありません。。。。長くなりましたね。。。。

来週は日吉で。絵本も楽しいお話なので、こちらもお楽しみに♪
コンテントヘッダー

ちびたるさんへ行ってきました!

2015.03.04 ちびたる①

今日は港北区樽町の、『子育てサロン ちびたる』へ行ってきました。
『ちびたる』は「樽町のちびっ子」のため、知り合いのいない若いママ達のために・・・と作られたサロンだそう。
年度末、3月の活動日ということで、来春から入園のお祝いの会となっていました。

たーっくさんの親子が来ていました。(50組程いらっしゃったのでは?)入園される3歳児さんが多かったですね。

初め、なかなか人形の呼びかけにも返ってくる声が小さかったのですが、私たちの参加しながら楽しむスタイルになれていってくださったのか、一緒に歌ったり、絵本でも子どもたちの声が出てきてましたね。

フルートの演奏で、『さんぽ』 を吹いたのですが、吹き始める前に「みんなもその場で一緒にお散歩してね~、いっちに いっちにぃ・・・」と促すと、その場で立ち上がって足踏みしてくれる子多数。
演奏が進むにつれて、最前面に出てきて一緒に”イッチニィ”してくれる子も。
お部屋ぎっしり人がいたので出来なかったのですが、もし壁側にスペースが空いてたら、「吹きながら歩き出したい・・・、この子たち、ハンメルの笛吹状態でついてきてくれるんじゃないかしら!?」などと思いながら吹いてました(笑)
本気でやりたいと思ったくらい、その場で足踏みをしながら、フルートを一生懸命聴いてくれてたんです。
歌ってくれた子たちも、ありがとう~♪

終わったあと、入園の子たちはお菓子のレイをプレゼントされてました。いいなぁ、嬉しいだろうなぁ。

ちびたるさんで、偶然にもぱぴプレのお客さまにもお会いできました!(お互いびっくり!)
入園組がごっそり卒業しても、今日は会えなかった2歳以下のお子さまたち、たーくさんいらっしゃるそうです。樽町、子育て世代が大勢でした。
コンテントヘッダー

お知らせ!!ぱぴプレ出張公演 in あそびんご

3月28日(土)に、こどもの国駅すぐそば 『親と子のつどいの広場 あそびんご』 で、ぱぴプレ出張イベントをやることが決まりました。

~赤ちゃんから大人まで、障害がある人もない人も、
          みんなが楽しめるぱぴプレミュージック~

<日 時>3月28日(土) 1回目 10:30~11:10
             2回目 13:30~14:10
<場 所>親と子のつどいの広場 あそびんご(こどもの国駅すぐ)
<参加費>親子一組 500円(大人1人・子ども1人) 
     お一人追加毎に200円

ぱぴプレ音楽工房の”みっちゃん”と一緒に 、ぱぴプレミュージックのゲストでお馴染み、”ヴァイオリン奏者の近藤啓美さん”、”ホルン奏者の本郷さおりさん” の3人で行います。

『親と子のつどいの広場 あそびんご』 さんは、2011年の神奈川県 子ども子育て支援プロジェクト事業に共に選ばれた、いわば仲間。活動が、月・火・木・金の平日となっており、水曜と週末はお休みになるため、せっかく素敵な場所にあるのに有効活用できていないとのこと。そこで立ち上がったのが、われらが、みっちゃん。週末企画イベントを開催することにしました。

ちなみに 『あそびんご HP』 → http://afour-leafclover4.jimdo.com/

お申し込みは、こちら・・・・・
①10:30~11:10
http://kokucheese.com/event/index/268947/
②13:30~14:10
http://kokucheese.com/event/index/268948/

いつものぱぴプレ音楽工房の活動地域から離れていますが、もしご実家がたまたまこどもの国ー!!(実家に顔出しついでに寄ってみようかな~♪)とか、お友だちがこどもの国に住んでいる~♪ などございましたら、ぜひぜひお声掛けやご検討よろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
84位
アクセスランキングを見る>>