コンテントヘッダー

1月のぱぴプレ♪リズム in 日吉

開催予定、申し込みは こちら
ぱぴプレ音楽工房HP http://www.papipure.net/開催のご案内/ にアクセス
-------------------------------------------------------------
今日は、日吉でぱぴプレ♪リズムでした。

昨日の都筑に参加してくださった方で、お家に帰ってからさっそく真似して遊んでくれた方もいましたよ。紙皿とトイレットペーパーの芯、そして紙を丸めて豆まき!!
『ぱぴプレの工作は、簡単だからすぐに真似できる、真似してお家でも遊ぼうと思える』 とのお言葉をいただきました。そうなんです!お家でもまた遊んでもらえるように、簡単にできるということも意識して毎回考えています。そんな風に2度3度と楽しんでいただけている様子を聞くことが出来て、こちらとしても嬉しいです♪

2015.01.29 ③

写真はぱぴメンバーの”あやちゃん”に工作の説明をしてもらっているところです。
今回作った凧、印刷してオリジナルで作って用意しましたが、折り紙でも作れるからね~。また作ってみてね~。

2015.01.29 ①

作ったら、走って飛ばしてみよう~。

2015.01.29 ②

豆まきのときに使ったオニたち。
日吉の参加年齢が、都筑に比べて少し小さかったのですが、オニが怖くて近寄れない子が何人かいました。
意外な反応・・・・。なるべく怖くないように、かわいいオニにしたんだけれど(笑)
ごめんね~。

また来月も、いっしょに遊びましょうね♪
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

1月のぱぴプレリズム in 都筑

2015.01.28 ①

1月のぱぴプレリズムがありました。
※1月2月の都筑会場でのリズムは、ぱぴプレクラブ都筑にお申し込みのお客さま限定とさせていただいております。

今日は昨日と比べて随分と寒くなりましたが、たくさんの子どもたちが元気に来てくれました。5月から3カ月の期間とはいえ、クラブという形でぱぴプレミュージック・ぱぴプレリズムに参加していただいていましたが、すっかりみなさん顔なじみになられたようで。和やかでした。
1月から初めてクラブに入られた方もいらっしゃいますが、みんなの雰囲気がほんわかしているからか、すっと場に馴染んでくれてる感じがします。

ピアノに合わせて歩くという動作も、とぉーっても上手で。体全体で表現してくれているのにびっくりです。

聴いて動いた後は、工作。凧を作りました。写真はその時のもの。

2015.01.28 ②

節分も目前ということで、豆まきの紙芝居、そして豆まきあそびもしました。

今日はたーっくさんの遊びがあったので、いっぱい動けたかと思います。
外に出れば、風も吹いているから、凧遊びできたかな?

明日の日吉会場のぱぴプレリズムも、今日と同じプログラムになります。お申し込みのみなさま、お楽しみに~♪
コンテントヘッダー

1月のぱぴプレミュージック in 日吉

開催予定、申し込みは こちら
ぱぴプレ音楽工房HP http://www.papipure.net/開催のご案内/ にアクセス
-------------------------------------------------------------
2015.01.22 ①

今日は日吉・椎の木ホールでぱぴプレミュージックを行いました。ゲストは先週に引き続き、コントラバス・北村 文さんです。
雨も降る中、大きな大きなコントラバスを運んできて・・・・、大変だったと思います。ありがとうございます。

楽器紹介をしていただいたあと、コントラバス(ほか、弦楽器)の奏法の一つ、ピチカートを子どもたちと真似て遊びました。
やり方はいたって簡単。箱に輪ゴムをはめて、指で弾いて鳴らすだけなのですが、これが意外にも喜ばれたようで。
アンケートに絶賛してくださった方がいらっしゃいました。
12月のゲストで出演してくださった末高さんが、偶然同じ時間帯に椎の木ホールの控室を利用されていて(お教室だったようです)、ちょうどこのピチカート遊びをしていたときに覗きに?遊びに来てくださいました。
末高さんも、とぉーっても「これ、よく思いついたわね~、すごい~」と、大変褒めてくださいました。

・・・・箱と輪ゴムなんですけどね。シンプルだし、なにも凝ったことしてないのに。意外な反応に、わたしたちぱぴプレメンバーがびっくり。今後も、当たり前?特別でもない!?と思っているようなこともプログラムに取り入れていきますね。

ルイ・アームストロングの『ワット・ア・ワンダフル・ワールド』の演奏のとき、みつさんがぴったりな絵本を読んでくださいました。先週は用意できず、披露できなかったのですが、岩崎書店さんから発売されている”すばらしい みんな” という絵本。曲とぴったりリンクしていて、絵も素敵で。
そして、素敵すぎて心に響きすぎて、のりさんが泣いてしまいました。

昔、出張公演先で、子どもたちが歌のプレゼントとして歌ってくれて、一生懸命歌ってくれる様子と歌声に感動して、わたしもよく泣いたものです。ぱぴプレ音楽工房は、涙あり、笑いありでお送りしています(笑)

しばらく涙も収まらない様子でしたが、次の演目は南京玉すだれ!!
涙なんて蹴散らします。

2015.01.22 ②

あ、さて~ あ、さて~ さてさてさて~
これはもう1月の恒例プログラムとなりましたね。来年の1月も、またやりますよ~。笑ってくださいね~♪

終わったあと、北村文ちゃんが楽器を触らせてくれました。子どもたち、自分の何倍もあるコントラバスに触って、弾いて音を出して。きっと強烈に心に残ったと思います。ありがとう♪
コンテントヘッダー

2月ゲスト『ハープ』 と打ち合わせをしました

2015.01.21 ハープ打ち合わせ

今日は、2月のぱぴプレミュージックのゲスト:西村由里さん(ハープ)と打ち合わせをしていました。
もう、ハープの音色・演奏、癒されますよ~。0歳から間近でハープの演奏を聴けるなんて、なんて贅沢~。
なんだか、すごくテンション上がってしまい、普段は打ち合わせのことなんて記事に書かないのですが、書いてしまいました。
申し込まれたお客さま方、体調を整えて、楽しみにしていてくださいね~♪
うっとり、夢の世界へ行けますよ~。
コンテントヘッダー

辻堂公民館へ行ってきました(ぞくぞく出張公演~!!)

2015.01.20 ①

出張公演が続きます。今日は湘南!!辻堂公民館 へ行ってきました。ネットで私たちぱぴプレ音楽工房を見つけられたそうで、HPから公演依頼を受けました。

40組の親子が、公民館のホールに集まりました。1歳2歳の小さな子が参加できる人形劇やコンサートがあまりないのか、申し込みが多かったそうです。お断りした方もいたとか。

2015.01.20 ②

45分のプログラムで、いつものぱぴプレスタイル。人形劇に絵本と音楽、フルートの演奏といった盛りだくさんプログラム。
最初からみなさんの反応もよく、『ドレミの歌』 を歌って踊ろう!でも、積極的に参加してくださいました。1歳児が一番多かったんですけどね。
人形劇 『うっきーのさんぽ』 でも、石ころが登場しただけで、前のほうに座っている1歳くらいと思われる子が、ゲラゲラ笑っていました。

最後に参加された方たちにアンケートを取ってたので、見せていただいたのですが、満足されている声が書かれていて。

『音楽も取り入れ、子どもが楽しめる工夫がされていた。フルートやピアノの音に触れることができた』
『いままでいろいろ参加したけれど、いちばん楽しかった!』


・・・・・、嬉しい言葉、いい言葉しか目に入ってきません(笑)
横浜から辻堂までの道路状況が読めないため、開催時間に余裕を持って11時スタートとさせていただいたのですが、やはり小さなお子さま連れにとっては、もう少し早い開始時間が良かったようです。アンケートにそういったことも書いてありました。
幸い、今回は渋滞にはまることなく到着できましたが、反対車線(のぼり)は事故車が停まっていて、大大大渋滞でした。

辻堂公民館の小野さん。ぱぴプレ音楽工房を見つけてくださり、そして呼んでくださり、ありがとうございました。
コンテントヘッダー

さくらの森保育園へ行ってきました

2015.01.19 さくらの森保育園

今日は大和市にあります、さくらの森保育園へ出張公演に行ってきました。
昨年に引き続き、2回目の訪問になります。

演奏仲間の廣田さんがお近くに住んでいらっしゃることもあり、今回もゲストとして出演していただきました。
なのでフルート奏者が二人いるため、アナ雪の『レットイットゴー』 をフルート2本で演奏しましたよ。(豪華♪って言っていただけました)

とぉーっても元気な子どもたちで、最初からよく声が出ていました。
人形劇 『うっきーのさんぽ』 でも、一生懸命に声を張り上げて応援。アナ雪の演奏と一緒に、合唱。
大型絵本の 『おおきなかぶ』 でも、これまた大声で 「うんとこしょ、どっこいしょ!うんとこしょ、どっこいしょー!」

童謡も一緒に歌いました。

ここまで来ると、力尽きたんでしょうね。張り切りすぎちゃって。
最後のほうの演目 『まるまるまある』 に差し掛かったとき、前のほうに座っていた女の子が 「つかれた~」 って言ってたのがかわいかったです。

園児たちの、一生懸命な声援、反応を親御さんたちにも見せてあげたかったなぁ~(と、保育園出張公演ではいつも感じてしまいます)。こちらの園では、畑ももってらっしゃるそうで、畑でわからないことがあれば畑のお世話先生『しゅうちゃん』に聞いているそうです。なので、人形劇の中で 「大きく育たなかった・・・・」 とウサギさんが嘆くところがあるのですが 「聞けばいいんだよー!」 って言ってくれる子もいました。

今年も呼んでくださり、ありがとうございました。子どもたちのパワー、たくさんいただきました。
コンテントヘッダー

イケアへ出張公演に行ってきました

2015.01.18 ③

今日は、イケア港北店で 『おはなしとミニコンサート』 をやってきました。
ぱぴプレミュージックでもお馴染みの、津村貴子さん(ピアノ)から今回のお仕事の話が来たのですが、私たちがこういった公の場?でやるのはとても珍しいかもしれません。

2015.01.18 ②

場所は入口入ってすぐ、左手の一角で行われました。14時~/15時~の2回行いました。
偶然、イケアへ買い物へいらっしゃっていた ぱぴプレのお客さまも参加されていて。終わった後に 「帰ろうとしていたところへ館内放送で、ぱぴぷれ~と聞こえて。びっくりしました!!見れて良かった♪」 と話しかけてくださいました。こんなところでお会いできるとは、私もびっくり~~。

2015.01.18 ①

絵本の読み聞かせと遊びを中心に、フルートの演奏はアナ雪より。ディ〇ニーランドでもやっていますよね。まだまだアナ雪人気は健在で、演奏が始まるとともに、子どもたちが一緒に歌ってましたよ。

時間も20分と短いこともあり、また絵本中心でとの依頼でしたので、今回は人形劇は登場せず。でも、絵本と一緒に遊びをたくさん入れたこともあり、みなさん楽しんでくださっていました。

終わって、合流した家族と一緒にイケアで買い物をし、レストランで食べ、ホットドッグとソフトクリームを食べて帰ってきました。(イケアへ行くと、絶対食べてしまいますよね!)
コンテントヘッダー

1月のぱぴプレミュージック in 都筑

2015.01.14 ②

明けましておめでとうございます。みなさま、年末年始、いかがお過ごしでしたか?
新しい年の始まりは、ゲストにコントラバスをお迎えし、都筑 夢スタジオでぱぴプレミュージックを開催いたしました。
演奏は、昨年の1月にもお越しいただいた、北村 文さんです。まだ学生さんなんですよ。

大人から見ても大きな大きなコントラバス。子どもたちにとっては、さらに大きく迫力を感じてもらえたと思います。
アンケートに 『子どもは、どこから音が出ているのかわかっていない風でした』 と書いてくださった方がいらっしゃいました。不思議な表情で演奏を見てたんでしょうね。聴いていた場所によっては、床から音が伝わってきているお子さまもいたかもしれません。
そんな風にお子さまも観察しつつ、楽しんでいただけた様子が伝わってくるコメントでした。ありがとうございます♪

2015.01.14 ①

今月は、伴奏を津村貴子さんでしたので、いつも伴奏されているのりさんは、久しぶりの司会役に。
後ろから見ていると、まるで 『お〇あさんといっしょ』 みたいでした~。
ドレミの歌になると、呼ばなくても子どもたちのほうから前へ出てきて、そして踊ってくれました。かわいいぃ~。

2015.01.14 ③

そして1月は恒例になりました、南京玉すだれ。クオリティは毎年横ばいですが・・・・、楽しんでいただけたでしょうか?

インフルエンザ警報も出ている中、体調を崩してのお休みはお一方だけ。みなさん体調管理が素晴らしい!!
風邪やインフルエンザをもらいたくないと、体調を崩しておられなくとも外出を控える方もいらっしゃると思うのですが、今年もたくさん遊びに来ていただけて、本当に感謝感謝です。

今年も、ぱぴプレ音楽工房をよろしくお願いいたします。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
84位
アクセスランキングを見る>>