コンテントヘッダー

茅ヶ崎保育園へ行ってきました!

今日は、都筑区・茅ヶ崎保育園へ行ってきました。
『保育園へ人形劇を見に行こう!』 と、地域の親子向けに企画されたもので、ほかの保育園でもこういった企画がありました(ちなみに、以前みどり保育園へ伺ったのも同様)。
本当ならば。10月14日だったのですが、台風の影響があり、今日に延期することとなりました。
今日は晴れて、良かったぁ~。

2014.10.31 ①

保育園の園児たちも、集まった親子の後ろで見てくれました。
始まりから、ネズミが1匹・2匹・・・・と登場するたびに大爆笑!!
おさるのうっき~に、大きな声で「がんばれ、がんばれ、うっき~!!」の声援。
園児たちのおかげで、とても楽しい雰囲気になりました。
前のほうで座ってみている、親子もすごくリラックスして楽しんでくれている様子も見れて、わたしたちもとっても楽しかったです。
フルートの演奏や歌にときも、一緒に歌ってくれたり、積極的に楽しんで集中してくれていました。

2014.10.31 ②

参加してくださった中に、偶然にも!? 今期のつづき力発揮講座にいらしてる親子もいらっしゃいました。出張公演バージョンは、つづき力発揮講座とは違う雰囲気・流れでやっていますが、「すごく息子も楽しんでいて、(いっぱい見れて)満足したみたいです」と、おっしゃってくださいました。

参加された方たちは、人形劇を見たあと、園庭のおひさま広場で遊んでらっしゃいました。
近くにこうやって安心して遊びに行ける保育園、園庭があるのは、子育てママたちにはありがたいですよね。

茅ヶ崎保育園の先生方、お世話になりました。見に来てくださった方々、またどこかでお会いしましょう!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

10月のぱぴプレ♪リズム in日吉

開催予定、申し込みは こちら
ぱぴプレ音楽工房HP http://www.papipure.net/開催のご案内/ にアクセス
-------------------------------------------------------------
2014.10.23 リズム③

今日のぱぴプレ♪リズム in 日吉は、あいにくの雨となってしまいました。
都筑会場の夢スタジオは、車も停められるので運転できる方だとあまり苦にならずに来ていただけると思うのですが、いきいき会館はそうもいかず。

しかしみなさん、休まれることなく参加してくださいました!ありがとうございます!

プログラムは3日前の都筑会場と同様、『秋のどんぐり』をテーマに進めました。
途中、どんぐりころころ・まつぼっくりetc、秋の歌でも遊びました。

2014.10.23 リズム①

どんぐりを運ぶリスのお話も読みました。

2014.10.23 リズム②

ママは大変かもしれませんが、お子さまと一緒に動いて(動かして?)遊びました。

ぱぴプレミュージックは、お客さまの感想・満足度や意見をお聞きしたく、面倒だとは思うのですがアンケート記入のご協力をお願いしています。
そしてリズムも、参加してくださっている方々はどう感じてらっしゃるのか、どうして欲しいのか知りたくて、先月からアンケートタイムをお願いしました。
すると・・・・

今回初めての参加でしたが、ミュージック以上にあっという間に時間が過ぎていきました。
生演奏に合わせて体を動かすのは子供も楽しそうでしたし、私自身も楽しめました。小さな子どもでもできる簡単な動きと工作で、充実した40分間でした。


雨が続く日のリズムは、本当に助かります。外に出られないストレスをしっかりと発散してくれて、嬉しそうにに走り回れました。

なるほど・・・・。そして、ありがとうございます!の気持ちと、次回も・・・いや、次回はもっと楽しんでいただけるようにしなければというプレッシャーだったり、頑張ろうという意欲に繋がったり。

残念ながら11月・12月のリズムはお休みさせていただきます。
次回リズムは、年が明けて都筑会場:1月28日/日吉会場:1月29日の予定です。(※まだ確定ではありません)
12月には日程が決まっていると思うので、HPの開催案内でお知らせいたします。
コンテントヘッダー

10月のぱぴプレ♪リズム in 都筑

先週のぱぴプレミュージック(in 夢スタジオ)は、雨降りになりましたが、今日はとても気持ちよく晴れましたね。

そんな中、いつものクラブのメンバーが集まってきました。なんとなく、もうみなさん顔見知り!な雰囲気もあって、始まる前から和やかな雰囲気。

いつものプログラム、曲に合わせて歩いていくのも、もうみんな音を聞くということがすっかり馴染んでいる感じで、反応もいいです。歩いたり、走ったり、低い音に合わせてどっしんどっしん歩くのも、腰を低く落として歩いている様子も、とても上手でした。

そうそう、お名前よびのときに、呼ばれた子に前に出てきてタンバリンをたたいてもらっているのですが、今日は元気いっぱい!走って叩きに来てくれる子がたくさんいました。
今日はお天気の影響か、なんだか走りたくなっちゃう日だったのかしら!?

あまりにもみんな可愛くって、写真載せてもいいかなぁ・・・。小さかったらいいかなぁ・・・・。

2014.10.20 ③ 2014.10.20 ⑤ 2014.10.20 ①

トンネルくぐりもスムーズに入ってきてくれたし、今日の反応ははなまる!!

工作は、カスタネットを作りました。

2014.10.20 工作

工作といっても、1~2歳のお子さまばかりなので、切ったり細かい作業はできないのですが、それでも簡単にできるものを・・・と選んでいます。
今回のカスタネットも、両面テープでペットボトルの蓋を貼っただけ。でもカチカチ、いい音がしていました。

ミュージックと違って、ぱぴプレリズムは、継続性の効果というのがより感じられますね。出来なかった子が出来るようになったという成長も感じられますし、自分のお子さまだけでなく、他の子の様子も一緒に見守っている雰囲気も、リズムだからこそ!という感じもしました。
どのように今後やっていけばいいのかなぁ。会場が取れれば・・・・、回数も増やすこともできるのですが(難しいのが現状)。開始時間は、遅い時間でご迷惑おかけしました。来年からは早い時間に変えます!
コンテントヘッダー

日吉本町地域ケアプラザ”文化祭”へ参加してきました

今日は、日吉本町にあります地域ケアプラザの『第6回 プラザ文化祭』がありました。ぱぴプレサロンでは、大変お世話になった地域ケアプラザ。文化祭を盛り上げるべく、わたしたちも参加してきました。

10時から14時半まで、多目的ホールで様々なプログラムが発表されました。地域で活動なさっている方々がたぁ~っくさん出演されていて、カラオケや演奏、ダンスや中学生による演劇もありました。
すべてのプログラムを見れたわけではないのですが、先に会場に到着していたみつさんが 『鳴子踊りのときの鳴子にリボンが付いていてキレイだった!』『合奏が良かった!』 と教えてくれました。
空手キッズサークルの発表は、私にとって空手を間近で見た初めての機会だったので、とてもかっこよく、楽しかったです。

地域の方々の顔が見られる文化祭だったと思います。そして繋がれる機会にもなったようで、早速みつさんが”ぱぴプレ”の次のプログラムだった吟詠会の方と、子どもたちに詩吟を知ってもらう会を開催できないかと話されていました。詩吟特有の節回しは、聴いていると気持ちが凛として心地よくなってきましたよ。

プログラムが多かったので、ぱぴプレの持ち時間は10分とちょっと。いつもの人形劇「ねずみ~ず」 とフルート演奏1曲で時間が来てしまいました。
この地域でこれからもお世話になっていくと思います、どうぞ ”ぱぴプレ音楽工房” をよろしくお願い致します。
コンテントヘッダー

平塚の「どれみ」さんに、出張公演で伺ってきました!

今日は、平塚市にあります つどいの広場「どれみ」さんに呼んでいただき、ちょっと足を延ばして行ってきました。平塚どれみさんは去年も呼んでいただきました。
横浜を出発して1時間ほどのドライブ。富士山が雪化粧をしていて、とってもキレイでした。
そして、何度か来ているにも関わらず、道に迷ってしまう私たち・・・・。
いつも運転してくださる”みつさん” と、ナビをしてくださる”のりさん” の前座席のお二人。ずっと漫才のように喋り続けていて、後ろに乗ってる私は聞こえてくるトークを聞きつつ、このパワーがぱぴプレなんだなぁと頼もしく感じてました。なんて思われてたなんて、きっと想像もしてないんだろうなぁ~。

2014.10.17 ねずみ~ず

開始時間になり、お部屋に入ってこられたママたちが、人形劇の舞台を見て 「うわ~、かわいい」「なんだかわくわくするね~♪」って喋ってらっしゃったのが聞こえて、にんまり。かわいい舞台にバージョンアップしたのは春なので、去年の秋にこちらに来た時は、まだ普通の!?舞台でしたから。

何組いらっしゃってたんでしょう。お聞きするのをすっかり忘れてしまいましたが、30~40組? ご兄弟で参加されている方も、パパ連れもいらっしゃいましたね。

2014.10.17 平塚どれみ

人形劇を見る機会があまりないようで、見る!ということに集中されている感じもありました。
今回は人形劇がたくさんだったので、喜んでもらえたでしょうか!?
フルートで”さんぽ”の曲を演奏するときに、思わず前に出てきて一緒に歩きたくなった(らしい)お嬢ちゃまがいました。ぜひぜひ一緒にお散歩を、会場を歩いてほしかったのですが、急に恥ずかしくなったようでママのところへ戻ってしまいました。でもニコニコ聴いてくれていて。その様子がとっても可愛かったです♪

どれみさん、今年も呼んでくださり、ありがとうございました。


コンテントヘッダー

ともだち書店にて、夜の大人向けライブ

11月8日(土)の 19:30より、日吉本町にあります 『こどもの本のみせ ともだち』にて、大人向けライブが行われます。ぱぴプレのお客さまにはちょっと行きずらい時間帯かもしれませんが、こちらのブログで開催の紹介をさせてください。
---------------------------------------------------------
晩秋の宵、ロマンチックな曲の数々をお届けします。
杉田雄二の超絶技巧のジャズ・ギターと並木プリンの
いかした(いかれた?)フルート&ボーカル。
枯葉から、ピアソラまで人肌恋しい秋にぴったりの音楽を
お酒を片手にお楽しみ下さい。
ライブの後は、きっと恋がしたくなるはず…

入場料 大人1人¥500 

※当日は書店内へのお飲物の持ち込み可能です。
 アルコールもOKですので演奏を聴きながらお飲みになりたい方はお持込下さい。
--------------------------------------------------------
お申し込みは、下記にアクセス
http://kokucheese.com/event/index/226902/

コンテントヘッダー

10月のぱぴプレミュージック in 都筑

開催予定、申し込みは こちら
ぱぴプレ音楽工房HP http://www.papipure.net/開催のご案内/ にアクセス
-------------------------------------------------------------
2014.10.15 サックス演奏

今日は都筑会場、夢スタジオでぱぴプレミュージックがありました。先週の日吉同様、10月のゲストはサックス奏者の目崎紫野さんです。
5曲中3曲がお客さまのリクエスト!ということもあってか、お母さま方の演奏の満足度が高かったようにも感じられました。親子向け(どちらかといえば小さなお子さま向け・・・)のぱぴプレミュージックですが、ボサノバやポピュラー曲を聴くのもいいものです♪

2014.10.15 ピッツァぼうや

絵本は、『ピッツァぼうや』のほかに、『なにをたべてきたの』 も読みました。この絵本、とにかく絵が素敵です。まっしろなブタに、鮮やかな色が増えていく様子は、とってもキレイ。うちの子が小さかった時、よく読んであげていました。

そうそう、アンケートに、またまた嬉しい言葉がありました。

ぱぴプレで音楽が好きなんだと気づいてから、音楽に触れる機会が増えました。最近は歌もおどりも上手になりました。

音楽に反応を示す子もいれば、絵本だったり人形に反応を示す子もいます。見ている時は、関心がなさそうでも、お家に帰ってから歌いだしたりする子もいます。いろんな形でその子その子に残っているのも嬉しいですし、発見していただけているのも嬉しい。
毎月、演奏楽器も変わりますので、もしかしたらその楽器によっても、反応(好み?)も違うかもしれませんね。

あと、「二人目の出産が間近になったので、来られるのが今回で最後なんです」と、しばらくお会いできなくなる報告をしてくださった方、「転勤が決まってしまって、今回が最後なんです・・・・」という寂しいお別れの告げてくださった方もいらっしゃいました。
会えなくなるのは、悲しい・・・・。でも、教えていただけて良かった。伝えてくれて、ありがとう。

秋の深まりと共に、ぱぴプレ活動も深まっていきます。さぁ、今年もあと2か月ちょっと。がんばろうっと!
コンテントヘッダー

10月のぱぴプレミュージック in 日吉

2014.10.9 サックス

今日は、椎の木ホールで10月のぱぴプレミュージックがありました。
10月のゲストは、サックス奏者の目崎紫野さんです。今回は5曲中3曲がリクエスト曲となりました。演奏を快く引き受けてくださり、ありがとうございます♪

絵本は 『ピッツァぼうや』 というものを用意しました。なかなかチョイスしない、目に留まらない絵本だったのでは・・・・と思われるのですが、みんなで楽しめましたねぇ~。
お話の中で、男の子がピザになるのですが、ぱぴプレミュージックでもそれを真似て、みんなにピザになってもらいました。
あちこちから 「きゃきゃきゃ」 という笑い声が。親子遊びにもぴったりでした。

2014.10.9 ピザ②

ピザを作って・・・・・

2014.10.9 ピザ③

オーブンで焼くよ~!!

2回目公演では、人身事故の影響で電車が遅延し、間に合わない方もいらっしゃいました。間に合わないから隣駅から歩いて来られたという方もいらっしゃいました。
始まりを遅らせるかとても迷いましたが、そうなると終わる時間も当然遅くなるわけで・・・・。困るお客さまもいらっしゃるだろうし・・・・。
気にかかりつつ少し遅らせてスタートさせましたが、演奏1曲目の時に到着されて、ホッとしました。
大変だったと思いますが、来てくださりありがとうございました。

ピザの絵本を読んで、ピザを食べたくなった方もいたかもねぇ~。ふふふ、わたし、ピザ食べたって方、知ってます(笑)
コンテントヘッダー

つづき力発揮講座(2014年) 2回目

今日は夢スタジオで、つづき力発揮講座の2回目を行いました。全3回の講座なので、ちょうど中間。
今日は運動会のテーマで、ママと子どもたちでたくさん動いてもらいました。
大きな段ボールで作った、キャタピラー(親子で中に入ってもらって、ハイハイで進みます)をやってみたり、よーいどん!でかけっこしたり。

2014.10.08 キャタピラ

キャタピラはちょっと怖がって中に入れない子もいましたが、2歳くらいだと平気でしたよ。ママと一緒だから大丈夫だったよう。大人もなかなか体験できないと思いますが、入り心地はどうでしたか~!?
小さなお子さまだと、大きな物体が怪しく動いていて、怖かったようです。なかなか入れずにいました。

2014.10.08 たまいれ

紙をくしゅくしゅって丸めてボールを作り、かごに投げ入れる玉入れもしました。紙を丸めて遊ぶのは、お家でもできますね。手を使って、いっぱいぎゅ~ってして。ゴミ箱や段ボール箱にぽいぽいしても楽しいかもね♪

今回も途中にお話タイムをとりました。前回の、お話しタイムで子どもたちに我慢させる事態だけは避けたかったので、子どもたちが待てなくなったら後ろのほうで遊んでもらう準備もしていましたが、時間を短くしたからかな?大丈夫だったみたい。
『サークルとの関わり』 でそれぞれ一言ずつ喋ってもらいました。ちなみに、育児サークルに入らなくとも、なんとなく近所のお友だちと遊んだり、お出かけして過ごせてしまう(・・・サークルに入らなくても平気)的な意見が多かったですね。都筑はとくに、親子で遊べるスペースが多いように思います。ぽぽら、デパートやショッピングセンターの遊びスペース。地区センターのイベントを利用される方も多かったです。
しかし、サークルに入られている方の意見として、消防署や工場見学など個人ではなかなか体験できないことが子どもたちに体験させてあげられるということがあるようです。様々なイベントがあるので、そういった楽しみもありますよね。

2014.10.08 応援合戦

ポンポン持って、応援合戦!フリフリ、曲に合わせて踊りました。
最初のほうで、ドレミの歌に合わせて踊った時も、ポンポン持って踊るときも 「前に出れこれるお友だち~!!」 と声をかけると、ママと離れて前に出てこれる子が何人もいてびっくり。これって、ママと離れても大丈夫っていう安心感があるからできるんだと思います。すごいなぁ。

最後にフルートの演奏も聴いていただき、いつもの人形劇でおしまい。
次回は11月10日。元気な顔で、会いましょうね~!!


最新記事
カテゴリ
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1036位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
122位
アクセスランキングを見る>>