コンテントヘッダー

強力な助っ人!!

月曜日から小学校も春休みに入り、ぱぴプレ音楽工房の活動は、子どもたちも一緒になりました。

そして昨日の打ち合わせは、新メンバーの武藤さんも参加してくださいました。

今年度は、『子ども・子育て支援プロジェクト事業』を受賞したこともあり、助成してくださった神奈川県へ報告が必要でした。
目標は達成できたか?どのような成果が出たのか?などなど。
そして、わたしたちぱぴプレメンバーが一番苦手とする、予算収支をまとめて報告。。。。

この1年間は、みつさんが頑張って会計処理をやってくださってましたが、大変だったようで、そこへ救世主出現!
彼女は、ぱぴプレの常連さんでもあり、毎月ウェルカムボードも作って下さっていました。
以前より、「私になにかできることがあったら、言ってくださいね」と嬉しいお言葉もいただいていたのですが、なにせ自分たちのことで精いっぱいで、お願いする余力も頭の整理も出来てなくて。

しかし、今回の最終報告の際にアドバイスを求めたところ、今までのアンケート結果をグラフで(ササっと!!)まとめてくださり、パソコンも詳しい。エクセルも使いこなせる・・・・と、かなり出来る方なので、ぱぴプレの会計や事務処理などお願いすることとなりました。

武藤さんには2歳のお嬢さんがいらして(Kちゃん)、今回の打ち合わせに連れて来ていただきました。

3.26 打ち合わせ風景

お昼をまたいで、6時間半もの打ち合わせとなりましたが、子どもたちみんな仲良く遊んでいましたよ。
Kちゃんは、大人しい、ママの後ろに隠れちゃうような印象でしたが、今日は終始ニッコニコ。よくお喋りもしていて、今までは見せていなかった面が見られました。

こんな風に誰かと繋がっていくということも、じつは私たち、大事にしたいなぁ~と感じていたので、今回のことはとても嬉しく思っています。

いたらぬ私たちですが、武藤さん、これからもよろしくお願いいたしまーす!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

小田原を楽しんできました~

先に記事にも書きましたが、3月20日の春分の日。小田原へ出張公演に行ってきました。4人の子どもも一緒に。
公演が終わって、お昼も食べたら、さっそく小田原フラワーガーデンの中にある、トロピカルドームへ行ってみました。

ヒスイカズラ

いま、ヒスイカズラという珍しい花が見ごろで、手前の色鮮やかなエメラルドグリーンの花を観ることができました。藤の花みたく、上からたくさんぶら下がっています。初めて見た~。

ドーム内を探検

子どもたちは、ドームの中で写真に示された植物を探しだすというミッションにもチャレンジ。これが結構、難しかったです。
みんな同じ種類でなく、花だったり葉っぱだったり。子ども4人があっちに行ったり、こっちへ行ったり・・・・。そして「ママー、これ合ってるぅ~???」とお呼びがかかり。
ドーム内を何度もぐるぐると回りました。
全部の植物を見てるようで、意外に見落としたりしてるんですよねぇ~。

トロピカルドーム温室を飛び出して、今度は梅林の渓流を散策。
残念ながら、梅は終わっていましたが、大量に生えてるつくしを発見。

つくし~!!

みんな大きくて立派なつくしでした。

収穫~!!

子どもたちは歓喜乱舞し、つくし取り。
なんと、メンバー”のりさん”ちでは、毎年つくしを料理して食べるそうです。佃煮みたくするのかな?子どもたちも「美味しいよ」と言ってたので、ぜひ今度味見させていただきたい!

隣接する、県立おだわら諏訪の原公園へも行き、大きな大きなローラー滑り台でも遊んできました。

帰りに、ひものの老舗『山安』さんにも寄り、お土産を買って帰りました。(美味しかったぁ~♪)

すっかり観光気分で、小田原出張を満喫。お天気にも恵まれましたし、親子で楽しめましたー。
コンテントヘッダー

小田原フラワーガーデンへ

今日のぱぴプレ音楽工房。めずらしく遠征!?へ行ってまいりました。
場所は、小田原にあります”小田原フラワーガーデン”。

以前、FMヨコハマでぱぴプレ音楽工房を紹介していただきましたが、偶然にもそれをラジオで耳にされたそうです。それで、ぜひ小田原へ来ていただけないか!?と連絡をいただきました。
普段は子どもたちが幼稚園や小学校へ行っている時間に活動しているため、普段は遠くへ伺えないのですが、お子さまも一緒に春休みに・・・・と提案されて。

もう行くしかないでしょう!
しかも、HPで調べたら、なんとも素敵な場所♪

フラワーガーデン、会場の様子

会場はこんな感じ。
なんと、わたしたちメンバーの似顔絵入りポスターも作っていただいていました。

子どもたち4人、ママたちの出張公演に同伴するのも慣れたもの。到着後は荷物を運び込み、人形劇の舞台設置も手伝ってくれました。

うっき~参上!

会場に足を運んでくださったお客さまもたくさんいらっしゃっいましたよ。
予約制だったそうですが、後でお聞きしたところ、予約されたかた皆さん来ていただけたとか。

ぱぴプレちゃんも登場!!

子どもたちには、プログラム中の人形劇、ハンドベルの演奏もお手伝いしてもらいました。
いつもは1体しか登場しない(人手がない)ぱぴプレ♪オープニングも、ぱぴプレちゃん3体・くまちゃん2体と豪華バージョン。

子どもたちも一緒に ♪春がやってきた~

春の歌に合わせて振り付け&踊りもしました。
「前に出てこれるお友だち~♪」と声をかけると、一緒に前で踊ってくれました。

参加してくださったお客さま、わたしたちを呼んでくださったフラワーガーデンの Kさん他。
ありがとうございました~。
公演終了後、フラワーガーデン&小田原を堪能しました。それはまた、別でアップします。
コンテントヘッダー

3月31日、逗子へ行ってきまーす

今年度受賞しました『神奈川県 子ども・子育て支援プロジェクト事業』では、いろんなことを学ばせていただきました。
とくに社会経験もない、少ないぱぴプレ音楽工房のメンバーは、とにかく見切り発車で始めたこの活動。
計画を立てること・予算を組むこと・会計処理。気持ちだけでは活動は続かない、続けられないのが現実なようで、事務的な作業もこの一年でずいぶん学びました。
いたらぬ私たちを支え続けてくださったのが、コーディネーターとして担当してくださった、村川さん。
その村川さんが実行委員となって、3月末に逗子子どもフェスティバルが行われます!
(前置き、長かったでしょうか?)

わたしたち、ぱぴプレ音楽工房も、イベントに参加してきまーす。
日時は、3月31日(日)11:30~/15:00~

逗子子どもフェスティバル

第7回 子どもフェスティバルHP
http://kodomo-fes.k-n.me/index.html

温かくて、わくわくする素敵なホームページとなので、ぜひ覗いてみてくださいね。
3月31日のイベントのページに、わたしたちも載っています。

コンテントヘッダー

南菅こども文化センターへ

今日は、川崎市多摩区にあります、南菅こども文化センターへ行ってきました。
こちらは、今年度受賞した”神奈川県子ども・子育て支援プロジェクト事業”の選考委員さんよりお話をいただきました。

undefined

こじまりとした、アットホームなお部屋での公演。ピアノも小さくってレトロな作りで、とっても可愛い♪

undefined

会場に対して人形劇の舞台が黒く大きかったからか、人形が動いているのを怖がるお子さまもいらっしゃいました。小さな子どもは、多感です。怖がらせちゃって、ごめんなさいね。

人形劇・フルート演奏のほかには、絵本、手遊び、童謡(はるがきた、こんこんくしゃんetc)など。小さなお子さまも楽しめればと用意しました。楽しんでいただけたかしら!?

公演が終わったあと、参加された親子は部屋の中にある滑り台やおもちゃで遊んだり、お話してくつろいでらっしゃいました。通いなれた場所なんでしょうね。
呼んでいただき、ありがとうございました。


コンテントヘッダー

3月のぱぴプレミュージック in 都筑

次回の開催予定、申し込みは こちら
ぱぴプレ音楽工房HP http://www.papipure.net/ ”開催のご案内” にアクセス
-------------------------------------------------------------
undefined

3月のぱぴプレミュージック。先週の日吉に引き続き、同じ内容で都筑公会堂リハーサル室で行いました。
この日は大変風が強くて、大人でもときどき立ち止まるくらい。
みなさんお子さま連れで大丈夫かと心配していましたが、14組の親子に来ていただけました。

さすがにマスク着用率が高かったです。花粉、辛いですよねぇ~。

ゲストはクラリネット奏者の佐藤麻紀ちゃん。今回も多彩なパフォーマンスを披露してくれて、演奏しながらママ・子どもたちの目の前へと歩いてくれました。

undefined

楽器がどんどん下から外されていって、こんなに短くなっています。
でも曲として繋がっているから、おもしろい。
お客さまからも、短くなっていくたびに「わぁー」と声があがりました。

童謡”はるがきた”では、振り付けも考えてくださって、みんなで一緒に歌いました。

麻紀ちゃんは親子劇場をよく見ていたそうで、そういう経験からも、お客さまと一緒に楽しむ・魅せるというパフォーマンスが自然と出来るのかもしれませんね。彼女のオーバーオールの衣装も、子どもたちに身近に感じてもらうための演出だったのでは!?

undefined

最後に。春から入園されるお子さんに、ぱぴプレからのプレゼント。
絵本のカバーで作ったエコバックです。(日吉公演の時には間に合わず、、入園直前の4月3日にお渡ししたいと思います♪)
このバック、作るのが大変らしく、私たちぱぴプレメンバーでは作れないので、いつも素敵なウェルカムボードを作って下さる武藤さんに作っていただきました。ありがと~う!!
コンテントヘッダー

3月のぱぴプレミュージック in 椎の木ホール

次回の開催予定、申し込みは こちら
ぱぴプレ音楽工房HP http://www.papipure.net/ ”開催のご案内” にアクセス
-------------------------------------------------------------
クラリネットを聴いて、思わず!

今日のぱぴプレミュージックは、ゲストにクラリネット奏者の佐藤麻紀さんをお呼びしました。
いつもいらっしゃってくださっているお客さまにとって、また私たちぱぴプレスタッフにとっても、今日のぱぴプレミュージックはひと味もふた味も違って新鮮だったのではないでしょうか。

今回は、佐藤さんがいろいろとアイディアを出してくださいました。
そして、童謡もた~っぷり。
よく耳にする、馴染みの歌をクラリネットで聴くと、子どもたちも自然と動きたく、踊りたく、歌いたくなるようです。

始まりも、いつものぱぴプレのオープニングとは違い、なんと後ろから演奏しながらの登場!
突然ピアノ奏者の津村さんが、怪しげな!?伴奏を奏で・・・・、すると隠れていた佐藤さんが演奏しながらお客さまの間を通って前の方へ。

観客の間を~

お客さまによく見えるように、音を感じれるようにと大サービスの演奏&パフォーマンスでした。

選曲にも趣向を凝らして下さっていて、演奏しながらクラリネットを下から順に外していって。
あれあれ~、どんどん短くなっちゃう~!!
最後には、すーっごく小さくなっちゃったのに、演奏してるぅ~。

目でも楽しませてくださいました。

来週は都筑へ行きまーす。お楽しみに~♪

コンテントヘッダー

ちぐさの森、後日・・・

先日、ちぐさの森保育園へ出張公演に伺ったとブログで紹介いたしました。
その後、お礼のメールが届いたのですが・・・・

『(ぱぴプレ音楽工房が)帰られた後も子ども達は、デカちゃんのことや人形劇を中心におもしろかったことを話していました。
お迎えに来た保護者の方にもおしゃべりしていました。
私たちスタッフも、子ども達が大笑いしたり、楽しんでくれてるのを見てとても嬉しい気持ちになりました』

と、なんとも嬉しいメール。
そして、子どもたちが話している様子や、お迎えにきたパパ・ママに教えてあげている様子。想像するだけで、自然と笑顔になってしまいました。
どんな風に、話していたのかなぁ。

わたしの二人の子どもは、休みの日の出張公演のときには一緒に連れていくのですが、その時(裏方で!?)みた人形劇をよく真似ています。
二人で、なに役をやるなどと言って、テーブルの下から手を伸ばして動きやセリフを真似たり。
印象に残ってるんですね。
その日聴いた歌や演奏も、口ずさんでたりします。

その場を楽しんで、さらに心に残ってくれているとしたら、これ以上嬉しいことはありません。
コンテントヘッダー

ちぐさのもり保育園へ行ってきました~

今日は、横浜市青葉区にあります、ちぐさのもり保育園へぱぴプレ音楽工房、遊びに行ってきました。
昨年度までは千草台保育園という名前だったそうですが、今年度から現在の名前に変わったそうです。

園に到着したときには、外は寒いというのに、へっちゃらで遊んでいる園児たちが見られました。

ちぐさのもり保育園 1

ぱぴプレ、いつものスタイル。最初は人形劇『ねずみ~ず』でスタート。
50名ほどの園児だったでしょうか。
元気いっぱい、朝のご挨拶も大きな声で返してくれました。また、フルートの演奏に合わせて自然と、一緒に歌も歌ってくれましたよ。

人形、絵本、演奏・・・というプログラムで、いずれも園児たちが楽しんでくれていたのですが、終わってから「なにが一番楽しかった?」と問いかけると・・・・

ちぐさのもり保育園 2

一番最後の、ぴよちゃん(でっかちゃん)だそう。
この演目、どこへ行っても子どもたちは大興奮!大喜び!!
全てをさらっていってしまいます(笑)

今回の出張公演は、ちぐさのもりさんから問い合わせがありお受けしました。
ネットで見つけられたそうで、しかしなぜ私たちに!?と伺ったところ、温かい感じがしたのだとか。
ブログを見てくださったんでしょうか。
『楽しさ・私たちらしさを正確に伝えられているのかしら・・・。おごりで書いてないだろうか・・・』など、考えさせられました。

これも出会いですね。楽しく公演させていただきました。ありがとうございます。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1260位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
148位
アクセスランキングを見る>>