コンテントヘッダー

ぽけっと学級 ”かんがるー” さんへ行ってきました

28日、かんがるー学級へお邪魔してきました。
かんがるー学級とは、港北保育ボランティアグループ『ポケット』さんの活動の一環である・・・

1歳から3歳の親子を対象とした学級子どもを育てる保護者の学習を支援し、地域での仲間作りを促進

の目的で立ち上げられた親子学級のうちの1つ。

じつは、これを書いています私(ふみ)は、インフルエンザにかかりまして、公演には行かれず。。。。
急遽、ぱぴプレミュージック1月のゲストである近藤さん(ヴァイオリン)と、ピアノの津村さんに助っ人をお願いいたしました。
パーカッションをやっていただいたり、人形劇『おにおにぼーいず』にも初挑戦してくれました。
いつもはお上品に?ヴァイオリンを演奏している近藤さんが、手袋人形のアオオニくんを演じている姿、かわいかったそうですよ!
近藤さん、本当にありがとうございました!

そして、終わったあとにとても嬉しいことがあったのだとか。

見てくださっていたお母さまから「とても楽しかったです、みなさん楽しそうで、一緒にやってみたくなっちゃいました~」と、声をかけてくださったそう。
いつも、呼んでいただいた方々、参加された方々からお褒めの言葉をいただくことも多いのですが(自画自賛?)、この一緒にやってみたくなるほど楽しかった♪というお声かけは初めてのこと。

ぱぴプレの活動は、”大人も子どもも一緒に楽しむことで、身も心もほっこりしていただき、笑顔パワーできずなを深め、そしてそれが参加者から家族へ、そして地域へと広がっていってほしい・・・・”
という思いでやっております。壮大な夢でもあり、看板でもありますが、楽しみながら少しずつのスタンスでやっていけたらなと思っています。
そういう想いもあるからこそ、お客さまの言葉に、笑顔に繋がりを感じて、とってもうれしくなりました!そうです。これ以上の褒め言葉はない!と。

メンバーがものすごく、喜んでおりました。
その場に一緒にいれなかった私・・・・、一緒に感動を体感できず。うらやましい・・・・(笑)

まだまだインフルエンザが流行っているそうですね。みなさまも、お気を付け下さーい。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

キャンセル待ちについて(2013年1月時点)

~ぱぴプレ音楽工房より、お知らせです~

みなさま、こんにちは。
今日は『これこれ、やりました~』という記事ではなく、予約に関して。

最近 「申し込みたいが、満員になっていて申し込めない。キャンセル待ちできますか?」

・・・というお問い合わせや声をいただくようになりました。
わたしたちとしては、地道に続けてきたぱぴプレが、少しずつ認知されてきた!?と感じ、嬉しい半面、参加したいけれどできないということに、申し訳なく思っております。

キャンセル待ちに関してですが、いまの現状としては、人手が足りず、できません。

ぱぴプレ音楽工房は3人で立ち上げたグループです。
サポートスタッフとして、何人かお手伝いくださっている有志がいますが、自主公演・出張公演メンバー・そのプログラムを考えるのも3人。HPやブログ、ちらしにプログラム等の広報をするのも、会計や事務処理するのも、すべて3人で回しております。

ぱぴプレに参加なさるお子さまよりは大きくなりましたが、まだまだ手のかかる子育てと両立しながらの活動です。

申し込み画面で満員となっていましても、どなたかキャンセル手続きをなさると、申し込める状態になります。時々のチェックをおすすめいたします。
また、公演前日でしたら、満員となっていましても、ぱぴプレ音楽工房専用の電話へ問い合わせてみてください。もしかしたら、ご案内できることもあるかもしれません。

メンバーが増えて、仕事も分担できるようになりましたら、至らない点を充足していきたいと思っています。
ただいまでは、このようなアフターフォローができない現状、申し訳ございません。。。

ぱぴプレ音楽工房より
コンテントヘッダー

1月のぱぴプレミュージック in 都筑

次回の開催予定、申し込みは こちら
ぱぴプレ音楽工房HP http://www.papipure.net/ ”開催のご案内” にアクセス
-------------------------------------------------------------
今日のぱぴプレミュージック。
じつはお申し込みのお客さまには、雪が降り積る可能性もあったため、『状況によっては中止とさせていただくことになった場合、朝8時半までにメールで連絡させていただきます』と前日にご連絡差し上げていました。
しかし、無事開催でき、足を運んでくださってありがとうございました。

2013.01.22 ヴァイオリン

1月9日の椎の木ホールで行われた同内容、ゲストはヴァイオリン奏者の近藤啓美さんにお越しいただきました。
すぐ目の前に来て、じぃぃ~っと見上げて聴いている子もいたり、後ろの方に回って聴いている子もいましたよ。

残念ながら、今回は着物を着れず。そして3人でやるつもりだった南京玉すだれも、メンバーの1人が欠席(←息子さんが熱を出してしまわれたそう)。

でも、あのリズムなのか分かりませんが、大爆笑・大ウケしてくれる子がいました。目の前でやったからでしょうか!?
ちなみに私の子どもたちも(小2・年中)、南京玉すだれのファンになったようで、家で歌っています。

子どもたちと福笑い

福笑いは、今回は子どもたちにやってもらいました。
眉毛がほくろのように付けてしまったり、鼻が変な所についてたり。。。。
でも少し大きめの女の子が、キレイに直してくれました。

ここ都筑の会場は、広いので子どもは動くスペースもいっぱい。
演奏を聴きながら、気の向くまま自由に動き回る子もいました。
普通コンサートと言うと、そんなことは控える方向かもしれませんが、他の方に迷惑さえかからなければ、子どもたちのスタイルで、音楽に触れていただけたらなと思っています。

舞台裏では・・・・

上の写真は、プログラムの途中に(演奏中だったかな!?)、人形劇の舞台の裏にやってきた子たち。みつさんがねずみちゃんで相手をしてくれています。
舞台の裏側って、気になりますもんね。

次回2月のぱぴプレミュージック都筑は、もう満員御礼となっていますが、どなたかキャンセルが出たら申し込める枠が空きます。時々申し込みページを覗いてみてくださいね。

コンテントヘッダー

茅ヶ崎市の保育園へ

2013.01.17 だるまさんが

今日は茅ヶ崎市にある鶴が台保育園まで足を伸ばし、出張公演を行ってきました。
息子を幼稚園へ送り届け、そして出発。東名にのって1時間の旅となりました。

3日前に降った雪が横浜ではまだ残っていたので、車で行けるか心配していましたが、道路に残っている雪もほとんどなく、無事到着。

園に着き、人形劇の舞台を準備。終わらないうちに園児たちが教室に入って来て、1月生まれのお友だちのお誕生日会が始まりました。
私たちぱぴプレは、その後を受けてのスタート。

始まりはいつものねずみ~ず。1匹2匹・・・と登場するだけで、笑って喜んでくれる園児たちの声が聞こえました♪

1月は”和”をテーマに構成してみました。
絵本は『だるまさんが』、『だるまさんと』etc

だるまさんが、びよ~ん!

『だるまさんがびろ~ん!』というところでは、みんながだるまさんと一緒に、びろ~んと伸びてくれました。

演奏は尺八とお箏の演奏で有名な『春の海』をピアノとフルートで。
南京玉すだれだってやっちゃいました。

こちらの園児たちは、とくに人形劇に大喜び!
劇中、声をい~っぱい出してくれて、笑ってくれて、終わったあとに
「楽しかったよ~、可笑しくていっぱい笑いすぎちゃったよぉ」と私たちのもとへ言いに来てくれた園児もいました。

今回の公演に際し、連絡を取り合った父母会のお母さんも「子どもたちの反応にびっくりしました」とのこと。
普段お家では見せない、見れない表情だったり反応だったり、あったのでしょうね。

ぱぴプレ音楽工房を呼んでくださり、ありがとうございました。
コンテントヘッダー

今年最初のぱぴプレ♪リズム

次回の開催予定、申し込みは こちら
ぱぴプレ音楽工房HP http://www.papipure.net/ ”開催のご案内” にアクセス
-------------------------------------------------------------
2013.01 リズム

今年最初のぱぴプレ♪リズムは、2日前の雪の影響もある中、22組もの親子が遊びに来て下さいました。
風邪やインフルエンザも流行り始めていたので、元気な顔が見られて嬉しかったです♪

外は寒く、きっとお家の中で過ごすことも多いのではないか!?と、たくさん動けるようにしようと思いました。
いつものゴー&ストップに加え、今日はロープを用意。
上の画像は「この上を歩いてみてね~」と言った時のものです。

1歳児は少々難しいようで、しかし2歳児はみんな上手。

『日吉地区でもぜひぱぴプレ♪リズムを!!』との声もあり、会場を取れないかとあたりましたが。。。。
申し訳ありません、1月2月と確保できませんでした。
今日のリズムも、電車に乗って来ていただいている方もいらっしゃり。足元も悪いのに。。。

それでは2月に、またお待ちしております!!
コンテントヘッダー

1月のぱぴプレミュージック in 日吉

次回の開催予定、申し込みは こちら
ぱぴプレ音楽工房HP http://www.papipure.net/ ”開催のご案内” にアクセス
-------------------------------------------------------------
オープニングも着物で

新年、明けましておめでとうございます。
今年最初のぱぴプレミュージックは、メンバー3人着物を着ました。
1月のぱぴプレのテーマは、”お正月・和を楽しもう!!”とし、それにちなんだ絵本や手遊びなど用意しました。

わらべうた 餅っこ焼いて~

わらべうたの『餅っこ焼いて』をみんなと一緒にやったり・・・・

南京玉すだれ~♪

この日のために特訓を重ねた、南京玉すだれを披露したり・・・・

福笑い

古くから伝わるお正月の遊びの紹介として、福笑いもやりました。
どんな顔になるかなぁ~!?

福笑い、出来たお顔は・・・・

こんな顔になりました~。
「笑う門には福来る」と言いますが、今日のお客さまにはたくさん笑って帰っていただけたのではないかと。
今年はいっぱい笑って、福を呼び込みましょうね~。

そして、今月のゲスト奏者は、ヴァイオリンの近藤啓美さん。ぱぴプレミュージックではお馴染みの演奏家で、今回で3回目となります。近藤さんは私たちと同様、親子コンサートを開催している”ハッピーマザーミュージック”の仲間でもあります。
南京玉すだれやっちゃったり、福笑いやったり、およそ素敵なクラシック演奏には不釣り合いなプログラム構成となっていますが、そこは許してもらえる仲でもあり。(きっと演奏しにくい場面・空気もあったでしょうに・・・)
選曲は世界各地からということで、華やかな曲を中心に演奏してくださりました。

ちょこっとヴァイオリン体験

子どもたちにヴァイオリンも体験させていただけないかとお願いしたところ、快く子ども用ヴァイオリンも持ってきていただき、教えてもくださりました。
本当に、本当にありがとうございました。

今月のウェルカムボード by 武藤さん

毎回武藤さんに作っていただいている、ウェルカムボード。今月は新春ムードたっぷり、おめでたい作品でした。素敵♪

1月22日の都筑公会堂リハーサル室でも、同じ内容となります。
今日は画像いっぱい、都筑のお客さまにはネタばればれのブログとなりましたが。。。。

今年もみなさまと、笑顔いっぱいあふれるぱぴプレ音楽工房でありたいと思います。よろしくお願いいたします。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
84位
アクセスランキングを見る>>