コンテントヘッダー

出張公演 マーブル

24日、新横浜にある横浜ラポール(障害者スポーツ文化センター)へ出張へ行ってきました。
呼んでいただいたのは、マーブルというサークルで、横浜市を中心に活動されているダウン症の親子の会です。

クリスマス・イブということで、もちろんクリスマス気分が盛り上がるように、クリスマスソングやクリスマスにちなんだ人形劇、絵本を読みました。

絵本は、まどから★おくりもの。
人形劇は、うさぎちゃんがクリスマス準備をしていると、動物たちが手伝ってくれるのだけれど、どこか間違いが多くて・・・という、笑えるお話をしました。

総勢100人くらいはいたのでは!?
お子さんだけで40人いらしたそうで、それぞれパパ、もしくはママ、両方いらっしゃってる家庭もありましたし。

ダウン症の子どもたちの前で、ぱぴプレ音楽工房としては初めてですが、メンバーそれぞれ公演経験があります。そして毎回感じるのが、反応がいいんですよね。気持ちをストレートにぶつけてくれます。

オープニング人形劇で、こちらは幕の下で隠れてやってるので様子を見れませんでしたが、爆笑する子どもたちの声が聞こえました。

人形劇の舞台(けこみ)の裏はどうなんているんだろう?と、始まる前も始まってからも、次々と子どもたちが覗きにやってきました。

一緒に歌を歌ってくれる子もいました。

1時間の公演を終えた後、抽選会がありました。
4番目くらいに当たった子が、もうそれは嬉しくて、急いで前へプレゼントを取りに来る様子が、かわいかったです。なかなかあんな表情はできないんじゃないかなぁ。

ほのぼのしたイブを一緒にすごせました。
マーブルさん、呼んでいただき、ありがとうございました。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

12月のぱぴプレミニ

12月ミニ、演奏風景

12月のぱぴプレミニは、キーボードとフルートで、クリスマス気分の盛り上がる内容でお送りしました。
寒い中、リトルママのHPを見て・・・とお申込みしてくださったお客さまや、ママと赤ちゃんと一緒におばあさまも来ていただいたお客さまもいらっしゃいました。

絵本は、こびとのくつや・クリスマスおめでとう・クリスマスのふしぎな箱。それとフルートと歌でクリスマスソング。

楽器遊び

子どもたちも楽しめるように、鈴やタンバリンを配って、一緒に楽器遊びもしました。
1歳なったばかりの赤ちゃんも、鈴をにぎりしめ、楽しむ姿も見られて。
やっぱり音楽は聞くだけじゃなく、一緒に楽しむのがいいんですね。

あと驚いたのが、小さな子どもたちが静かに聴いていられたこと。読み聞かせや演奏を聴くのは、慣れのようなところがあるのですが、初めてのお子さまもいらっしゃったのに!

さて、今回は特別に、小さなプレゼントも用意してました。

スノーボール

前の日に焼いた、スノーボールクッキー。
ぱぴプレ音楽工房を2月にスタートさせ、ここまで続けてこられたのも、来ていただいたお客さまのおかげ。今年最後のぱぴプレですし、クリスマスだしということで、なにかお礼をしたかったんです。
それと、ぱぴプレ音楽工房キャラクターの小人ちゃんのぬり絵も用意しました。

次回、ぱぴプレミュージックは1月25日。日吉・椎の木ホールにて10時から。ゲストはお琴とフルート。
ぱぴプレミニは2月8日、ともだち書店にて10時スタートです。
コンテントヘッダー

ベビママひろばへ

ベビママにて・ねずみーず

今日のぱぴプレ音楽工房は、大倉山で活動されている ベビママひろば さんにお呼ばれして、大倉山記念館のホールで公演を行ってきました。

ベビママひろばさんは、赤ちゃん向け・ママ向け等のいろんな講習が多岐にわたって開催されているサークルです。ホームページをのぞくと、いろいろ楽しそうな企画がたくさん載っていました。

いつもは、ぱぴプレミュージックのオープニングテーマ曲で始まりますが、初めてのお客さまなので、”ねずみ~ず”でスタート。

まどから★おくりもの

クリスマスということで、五味太郎さんの『まどから★おくりもの』の大型絵本も読みました。
このお話、サンタさんが窓に見えている画だけ見て、「ではプレゼントは、これ!」と投げ入れていくので、勘違いばかりなんですね。しかし一度読んだだけでは、ちょっと分かりにくい内容なので、ぱぴプレお得意の、絵本のシーン毎に合わせて曲を付けました。
上手く伝わったかなぁ~!?

フルート演奏

大倉山記念館は昭和初期に創設され、とても歴史が感じられる建物。その中のホールも、重厚感があって厳かな雰囲気です。そんな舞台でフルートも吹かせていただきました。
普段、生演奏に触れる機会はないとのことで、喜んでいただけました。
ぱぴプレミュージックでは、子育てに追われるお母さま方へやすらぎ!?癒し!?も届けたくて、アリアも演奏曲の中に入れていますが、今回はグノーのアヴェマリアをチョイス。

でもやっぱり子どもたちが喜ぶのは・・・・

布遊び

こういった身体を動かせる、布遊びだったり・・・・

舞台にかじりつき

人形劇のようで。
みんな舞台にかじりついて、一列になってて。かわいい♪

我々スタッフは、人形劇の幕の裏にいるので、お客さまの反応が見れなかったのですが、ベビママひろばの 遠田さんより写真をいただき、このような子どもたちのかわいい姿を見ることが出来て、感謝感謝。
今日の様子は、ベビママひろばのブログにもアップされています(こちらの記事)。
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ツイッター
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
育児
1049位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
119位
アクセスランキングを見る>>